アステムからのお知らせ

2018.10.01

第3回看護の質向上セミナー in 熊本

 今回の診療・介護報酬改定により、病院を取り巻く環境は大きく変化しており、看護部門の役割がますます重要になっております。そのような中、看護部長の方々が抱える経営課題もまた複雑かつ多肢に亘ると認識しております。3回目となる当セミナーを新しい情報提供と「看護の質の向上」を目的とした業務改善について考える場としてお役立て頂ければと考えております。

【日時】 2018年11月3日(土)

【開催時刻】 11:00 〜 16:30分(受付開始10:30)

【会場】 ホテルメルパルク熊本 3階「阿蘇」 熊本県熊本市中央区水道町14-1

・熊本市電・市営バス「水道町」下車徒歩公共交通機関にてご来場ください。

【参加料】 2,000円(昼食・飲物代含む)

【参加対象】 九州・沖縄・中国地域の急性期病院の 看護部長、副看護部長など

【定員】 120名

当日スケジュール

11:00

開会のご挨拶

11:05~11:55(50分)

第1部 『2018年医療制度改革の惑星直列を チーム医療と地域連携の視点で整理する』
講師 髙水 勝 先生 スリーエムジャパン株式会社 医療用製品事業部マネジャー

12:00~13:20(80分)

昼食・休憩 『ランチョンセミナー』 12:00~12:30

ニッセイ情報テクノロジー株式会社/株式会社ビットエイジ/株式会社セーフマスター 

13:20~14:20(60分)

第2部 『急性期病院における在院日数マネジメント ~急性期病院の地域包括ケアを考える~』
講師 樫村 暢一 先生 医療法人渓仁会 手稲渓仁会病院 顧問 

14:20~14:35(15分)

休憩

14:35~15:35(60分)

第3部 『入退院支援システムの構築と運用 ~入退院支援の可視化~』
講師 前畠 和子 先生 鹿児島市医師会病院 医療連携・相談室 室長

15:35~15:50(15分)

休憩

15:50~16:25(35分)

第4部 講師による 『パネルディスカッション ~実践に向けた押さえどころの整理~』

16:25~16:30

閉会のご挨拶
展示ブース セミナー会場の隣室にて展示会を行っております。 開会前・休憩・閉会後等お気軽にご見学ください。

インフォコム株式会社/株式会社MGMT/サクラ精機株式会社/スリーエムジャパン株式会社 /ニッセイ情報テクノロジー株式会社/日本コヴィディエン株式会社/ハリヤード・ヘルスケア・インク /株式会社ビットエイジ(以上 協賛企業 五十音順) 株式会社セーフマスター 

 

詳細PDFはこちらよりご覧ください。


一覧へ