ヘルステックこいじゃる!

「こいじゃる!」は、施設内でお持ちの車椅子に装着して利用する着脱式の足こぎペダルユニットです。自立支援や早期の在宅復帰・退院に向けて、“楽しく” リハビリや運動ができる器具です。 ※病院/施設向け製品で使用環境は施設内(室内)

■ご紹介動画

■こいじゃる!が持つ魅力

・施設でお持ちの車いすに取り付けて利用できます

・車椅子利用者を移乗させずに、車椅子への着脱ができます

ペダル負荷が軽い為、筋力低下や片麻痺の方もご利用頂いています

  ※CJ-2タイプはペダル負荷の可変ができます。

・ご利用者に合わせて多様な使用方法やオプションがあります

コロナ禍でも楽しい時間の提供ができたとの声も頂いています

 

■ご利用の事例(例) ※ご利用施設様アンケート実績にもとづく

<対象者>

・脳血管疾患等による片麻痺の方

・認知症に伴う廃用の方

・筋力/耐久性低下の方

・下肢骨折の方

・運動/リハビリ等への意欲が低い方 など

<目的>

・運動量、離床機会の増加

・意欲、活動性の向上

・廃用症候群予防

・下肢筋力、体力・耐久性の維持、向上

・可動域の維持、向上  など

 

■「こいじゃる!」パンフレット

 ・こいじゃる! CJ-1

 ・こいじゃる! CJ-2


一覧へ